講師紹介
ホーム
  • 大工塾とは
  • お知らせ
  • 活動記録
  • お問い合わせ

九州大工塾+設計塾 IV 2014

丹呉明恭

1947年 東京生まれ。丹呉明恭建築設計事務所所長
1989年から秋田杉の産直システム「モクネット」に取り組む。
1993年から山辺さんと伝統型木構造の解析と実践に取り組む。
【著書】
・「建築家山へ林業家街へ」(和田善行さんとの共著)1998年全国林業改良普及協会
・住宅建築【保存版】「伝統構法を検証する 徹底解析!! 渡り腮構法1〜3」2003年10月号〜2004年2月号(山辺豊彦構造設計事務所との共同執筆)
・「渡り腮構法の住宅のつくり方」(山辺豊彦との共同執筆)建築技術

山辺豊彦

1946年 石川県生まれ。山辺構造設計事務所所長
1993年から丹呉明恭建築設計事務所と木構造の勉強会を行い、伝統型の木構造の力学的解析に取り組む。
【著書】
・住宅建築「木構造の標準仕様づくり」1998年5月号〜2000年1月号(丹呉明恭との共同連載)
・建築知識「ゼロから学ぶ『山辺の木構造』集中講座」2002年9月号〜12月号
・住宅と木材「伝統型構法の動的応答解析の試み」2002年4月号(丹呉明恭との共同執筆)
・「渡り腮構法の住宅のつくり方」(丹呉明恭との共同執筆)

杉岡世邦

1969 年福岡県生まれ。
長崎青雲中・高校で寮生活を経験。
長崎大学経済学部経営学科卒。
凸版印刷(株)で5年間の営業職を経て、
1997 年より家業(製材所、林業)に従事。杉岡製材所専務取締役

九州職業能力開発大学校

九州職業能力開発大学校

西野晃司
建築施工システム技術科 講師
専門分野:木質構造(構造設計・施工)、構造力学、建築施工

黒木宏之
建築科 講師
専門分野:構造力学、構造設計、構造解析


杢人の会

杢人の会

池上算規
1965年長崎県生まれ
1995年より建前学校に参加
1998年大工塾参加、独立
2007年杢人の会の設立に参加
・丹呉明恭建築設計事務所と共同で住宅造りを継続する。
・県産材を使い、長崎の土壁にこだわって渡り腮構法の住宅を造り続けている。
・2011年長崎県木造住宅コンクール最優秀賞受賞


▲ Page Top